キッチン > アンティーク

  • Arcopal ミルクガラス カップ&ソーサー スミレ
    Arcopal ミルクガラス カップ&ソーサー スミレ
    1,500円
    フランス製デッドストック Arcopal ミルクガラスのC&Sが入荷です。

    Arcopalは、1825年フランスでヴェルリー・クリスタルリー・ダルク社として創業で
    1958年に生まれたブランドです。

    現在arcopalと名前の入った器は生産されてません。
    残念ながら2000年ARCインターナショナルへの社名変更と共に消滅してしまいます。


    ArcopalのデッドストックのスミレのC&S
     
    素材は、ミルクガラス。

    ミルクガラスと言えばフランスのミルクガラスランプシェードが有名です。

    乳白色の色からミルクガラスと呼んでますが、強化ガラス(オパールガラス)で耐久性は陶器の5倍。



    ヨーロッパの人にとってArcopalは、「子供の頃使ってた。」 「おばあちゃんの家で見た!!」

    日本で言えばアデリアの昭和レトロ的なようなもので
    初めて見るけどどこか懐かしいと思う方も多いアイテムです。

    カップは寸胴じゃなくて、シェルシェイプの上品なデザイン。
    口の部分も少し開いています。

    素朴なスミレとシェルシェイプの上品なデザインがかわいいです。

    飲み口は、嬉しい薄づくりです。

    ソーサーは、無地のシェルシェイプデザインになっています。

    Arcopal
    ミルクガラス カップ&ソーサー スミレ

    状態:新品未使用 年代不明
    生産国:フランス
    素材〈色〉:耐熱ガラス(ホワイト)
    サイズ:[カップ直径]約8.5cm [カップ高さ]約6.5cm [ソーサー直径]14.0cm 
    Back Stamp:「FRANCE」の型押し 




  • Tony Carter ヴィンテージ ティーポット
    Tony Carter ヴィンテージ ティーポットSOLD
    完売
    8,900円
    紅茶の国 英国よりユニークなヴィンテージティーポットが届きました。


    1978年にトニーとアニータの夫婦で創業したイギリスのティーポットメーカー。

    トニー氏の作り出す独特の手作り陶器は、瞬く間に熱狂的なファンを獲得しました。
     

    風変わりなティーポットのデザインは、イギリス国内にとどまらず海外でも人気になりました。

    創業以来、手作り、手描きの斬新でコレクターズアイテム的価値のあるティーポットを世に送り出してきました。


    各アイテムは世界中で 100 ~ 2000 個の非常に限られた生産数となっており
    希少性からもコレクターの心をくすぐります。 


    ポットローストのレシピ本付きです(*^^*)

    レシピ本は本体とくっ付いています。


    Tony Carter

    ヴィンテージ ティーポット 

    サイズ:約W18cm D9.5cm H10cm
    素材:陶器
    状態:新品未使用
    イギリス製
  • 英国Adams Sharon ミルクピッチャー Brown
    英国Adams Sharon ミルクピッチャー BrownSOLD
    完売
    2,981円

    英国ADAMSのミルクピッチャーが届きました。

    ビンテージものになります。


    モノグラム風のクローバーと六角形のフォルムが特徴の

    古き良き時代の素朴さが残っているシュガーポットです。


    17世期から始まり、代々受け継がれてきたADAMSは、英国の陶器づくりの世界でもかなり古窯です。


    1657年 創業
    1657年にジョン・アダムスがThe Adams familyとして家族で創業。


    バースレムに窯を起こす
    英国製靴の産地 ノーザンプトンのさらに北西
    スタッフォードシャーのバースレムに窯を起こしたのが始まりです。


    ウィリアム・アダムス
    代々続く陶芸づくりの家に生まれたウィリアム・アダムスもまた兄弟と同じく、家業に携わっていきます。

    実用に使える内側、外側共にコンディションの良い綺麗なピッチャーです。


    銅板プリント転写転写技術
    確立した転写技術は外部にもれないよう、二人の職人のみによって極秘で行なわれていたそうです。

    ウィリアム・アダムスは、18世紀の初めには銅板プリント転写技術を確立し、
    英国らしさ溢れる食器を生み出していきます。

    この頃の作品はWilliam Adamsと呼ばれていました。


    絵柄は、田舎の風景画や中国の庭、アジアぽいものなどが有名です。

    イギリスのものなので、日本で使われている通常のミルクピッチャーと比べて大きいです。


    1966年 ウェッジウッドに買収
    しっかりと製造技術を守りながらウィリアムから息子たちへさらに先祖11代まで受け継がれてきましたが、
    1966年にウェッジウッド(Wegewood)グループに吸収されます。

    買収後は、素朴なアダムスのイメージからウエッジウッドらしい上品なムードの作品へと変わっていきますが、このクローバー柄は、買収前の素朴な感じを良い感じに残していると思う。


    バッグスタンプ
    バッグスタンプからも時代背景など読み取れて面白いです。


    アダムス×ウェッジウッド バッグスタンプ
    買収後の製造と思われる、「ウエッジウッド グループ」の刻印がバックスタンプに付きます。

    バックスタンプに「ウエッジウッド グループ」が付いているので
    買収後1966~80年代ごろのものかなと思います。

    バックスタンプの年表データが見つけられなくて正確な年代が分からなくてすみません。


    2015年 ウェッジウッド フィンランド企業フィスカースに買収
    1765年に「クイーンズウェア(女王の陶器)」という称号を与えられた 古い歴史を持つウェッジウッドも
    2015年フィンランド企業フィスカースに買収され、ロイヤルドルトン、ロイヤルアルバートと共にWWRDグループホールディングスの一員となる。

    フィスカース
    フィスカースは、1649年にフィスカース村で創業された、フィンランドの一般消費財メーカー。
    橙色のハンドルで有名。
    アラビア イッタラなどの子会社を所有。


    底部分は、丸みのあるシェルデザイン。

    そしてくびれ具合も確認できます。

    デザインは、素朴ですがいろいろ工夫して作られた感じのあるミルクピッチャーです。

    同デザインのシュガーポットと比べた大きさも参考にどうぞ。


    日本で使われている通常のものと比べて少し大きめなので、
    お花や植物を生けて、インテリアとして使っても良いですね。

    *********************

    Adams Sharon Brown ミルクピッチャー

    サイズ:11×5.8cm 高さ7cm 


    状態は、綺麗で良いです。

    ヒビ、欠け、割れなどございません。

    汚れもほとんどありません。

    素材:半磁器
    イギリス製

    *********************







  • 英国Adams Sharon シュガーポット Brown
    英国Adams Sharon シュガーポット BrownSOLD
    完売
    3,580円
    英国ADAMSのシュガーポットが届きました。
    古い年代のビンテージものになります。


    モノグラム風のクローバーと六角形のフォルムが特徴の

    古き良き時代の素朴さが残っているシュガーポットです。


    17世期から始まり、代々受け継がれてきたADAMSは、英国の陶器づくりの世界でもかなり古窯です。


    1657年 創業
    1657年にジョン・アダムスがThe Adams familyとして家族で創業。

    The Adams familyと聞いて 
    映画のアダムスファミリーがふと浮かんできてしまいました(笑)
    若い方には、アダムスファミリーの女の子が主人公で2022年 Netflixドラマ「ウェンズデー」が記憶に新しいかな。


    バースレムに窯を起こす
    英国製靴の産地 ノーザンプトンのさらに北西

    スタッフォードシャーのバースレムに窯を起こしたのが始まりです。


    ウィリアム・アダムス
    代々続く陶芸づくりの家に生まれたウィリアム・アダムスもまた兄弟と同じく、家業に携わっていきます。


    銅板プリント転写転写技術
    確立した転写技術は外部にもれないよう、二人の職人のみによって極秘で行なわれていたそうです。

    ウィリアム・アダムスは、18世紀の初めには銅板プリント転写技術を確立し、
    英国らしさ溢れる食器を生み出していきます。

    この頃の作品はWilliam Adamsと呼ばれていました。


    絵柄は、田舎の風景画や中国の庭、アジアぽいものなどが有名です。

    個人的にどちらかと言うと素朴な図案や絵柄が好きですが、
    極めていくとそういう絵柄も好きになっていくのかな?


    1966年 ウェッジウッドに買収
    しっかりと製造技術を守りながらウィリアムから息子たちへさらに先祖11代まで受け継がれてきましたが、
    1966年にウェッジウッド(Wegewood)グループに吸収されます。

    買収後は、素朴なアダムスのイメージからウエッジウッドらしい上品なムードの作品へと変わっていきますが、このクローバー柄は、買収前の素朴な感じを良い感じに残していると思う。


    バッグスタンプ

    バッグスタンプからも時代背景など読み取れて面白いです。
    細かいことですが、見えないそういうところも気になります。


    アダムスオンリーのバックスタンプ
    買収後は、バックスタンプに「ウエッジウッド グループ」の刻印が付きます。

    古き良き素朴さが残っている「アダムス」のバックスタンプ。


    ひっくり返すと底部分は、丸みのあるシェルデザイン。

    そしてくびれ具合も確認できます。

    デザインは、素朴ですがいろいろ工夫して作られた感じのあるシュガーポットです。




    バックスタンプに「ウエッジウッド グループ」が付く前なので
    買収前1960~買収後の80年代ごろのものかなと思います。

    バックスタンプの年表データが見つけられなくて
    正確な年代が分からなくてすみません。

    *********************

    Adams Sharon Brown シュガーポット

    サイズ:12.5(持ち手含)×7.2cm 高さ 10cm
    製造:イギリス 1960~80年代頃

    状態は、綺麗で良いです。

    ヒビ、欠け、割れなどございません。

    汚れもほとんどありません。

    素材:半磁器
    イギリス製





  • 英国Aynsley Thistle カップ&ソーサー
    英国Aynsley Thistle カップ&ソーサーSOLD
    完売
    3,980円
    英国Aynsleyのヴィンテージカップ&ソーサー アザミ柄が2客届きました。

    紫と緑の爽やかな小花柄と金彩の組み合わせが、かわいらしくもエレガントなカップです。


    Aynsley
    ヴィンテージ カップ&ソーサー(生産終了モデル)

    柄:Thistle

    ソーサー 直径 約14.0cm 高さ 約2.0cm
    カップ  直径 約8.5cm 高さ 約7.0cm
    製造:イギリス 1970年代
    状態:USED 良好 ヒビや欠け無し。
    カップ台座に若干の汚れあり。


    〜Aynsley(エインズレイ)とは〜

    1775年、スタッフォードシャーの炭坑経営者だったジョン・エインズレイによって設立。
    工程のひとつひとつが、最高の技術を持った職人によって丹念に手作りで行われています。

    金彩を施す豪華な作りは、歴代の英国王室女性や、歴代女王にも愛され、
    そのため王室にならった貴族たちから注文が殺到して、生産が間に合わないほどだったという
    エピソードがあります。

    エリザベス女王や、故ダイアナ妃、2010年のウィリアム王子とキャサリン妃のご成婚の時にも
    エインズレイの製品が記念品に選ばれました。

    現在でも、英国王室の祝事の際には、まずエインズレイに発注が下る、英国の名窯です。


  • 英国Churchill ヴィンテージ カップ&ソーサー 
    英国Churchill ヴィンテージ カップ&ソーサー SOLD
    完売しました。
    3,190円

    ヴィンテージのカップ&ソーサーが入荷です。

    英国チャーチル社製。



    Churchill カップ&ソーサー

     

     

    状態:ヴィンテージ 未使用

     

    (カップ)
    高さ:6.5cm
    直径:9.2cm
    (ソーサー)
    高さ:2.3cm
    直径:14.2cm

     

    英国製

     

    【Churchill チャーチル】
    1795年に英国で創業され、長い歴史を持つ老舗陶磁器メーカーです。

    ホテル・レストラン用食器マーケットで高いシェアを誇り、英国陶器産業の中心地、Stoke on Trent(ストークオントレント)に工場を構え、幅広い商品を作りだしています。




  • 英国EIT ヴィンテージ カップ&ソーサー 
    英国EIT ヴィンテージ カップ&ソーサー SOLD
    完売
    3,278円
    素朴な可愛さのある 新品未使用 のカップ&ソーサーです。

     アンティークという程、古いものではないのですが、EITというイギリスの製造元で作られたカップ&ソーサーです。


    EITという製造元をアンティークのネットショップで見つけますが、どこのショップさんも詳細は不明。

    いつか詳細が分かると良いなと思います。

    ソーサー 直径 約13cm
    カップ  直径 約8cm 高さ 約7cm
    イギリス製(年代不明)



  • 英国Minton マルケサ カップ&ソーサー
    英国Minton マルケサ カップ&ソーサーSOLD
    完売
    2,981円
    ソーサー 直径 約14.5cm
    カップ  直径 約9cm 高さ 約7.7cm
    製造:イギリス 1968年~1975年


    ミントンは、1793年銅版彫刻師だったトーマス・ミントンによって創業された陶磁器メーカー。

    1851年のロンドン万博で「世界で最も美しいボーンチャイナ」と称賛され、その後英国王室御用達となった洋食器ブランドです。

    なかでもハドンホール城の壁に掛けられていたタペストリーのモチーフをデザインした「ハドンホール」は、ベストセラーとなりミントンの定番品となりました。

    1968年にロイヤルドルトンに吸収され、2005年にはウォーターフォード・ウェッジウッドの傘下に入りました。






  • 英国Duchess GENEVIEVE カップ&ソーサー
    英国Duchess GENEVIEVE カップ&ソーサーSOLD
    完売しました。
    3,480円
    4客入荷です。

    Duchess 
    ヴィンテージ カップ&ソーサー(生産終了モデル)

    柄:GENEVIEVE

    ソーサー 直径 約14.3cm 高さ 約1.8cm
    カップ  直径 約8.7cm 高さ 約7.7cm
    製造:イギリス 1990年
    状態:新品未使用


    1888年にスタッフォードシャーのストーク・オン・トレントで設立された老舗名窯、「DUCCHESS」

    「DUCCHESS」とは公爵夫人という意味を持つだけに、伝統的な美しさが人気の作品を幅広く造っています。

    1888年に設立以来、ダッチェスは良質のボーンチャイナを作り続けており、伝統的な美しさが際立つ作品が人気です。

1

(カテゴリー内 : 9点)

カートの中身

カートに商品は入っていません